FC2ブログ
大阪 風俗の体験ブログ!デリヘル、ホテヘル、ソープ、ヘルスなど大阪の風俗の素敵な情報満載!大阪の風俗の事ならおっさんに聞け!!
--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009/02/02(月)15:23
「デリヘル」とは「デリバリーヘルス」の略。
1999年の風営適正化法により認められた届出制の無店舗型風俗。


「デリバリーヘルス」という名称は、1998年公布の改正風適法で当該業種が届出対象にされた際に、風俗情報誌「MAN-ZOKU」(マンゾク)を発行している株式会社クリエイターズカンパニーコネクションが発案した。
同年、株式会社クリエイターズカンパニーコネクションの関連会社である株式会社シーズホールディングコーポレーションが商標出願登録している。


デリヘル店舗の多くは女の子の写真を男性客が直に見ることはできず、風俗雑誌や駅売りのスポーツ新聞や夕刊紙・店舗の公式ホームページなどで公開されている場合も目線やモザイクなどで顔が隠されているケースがある。
女の子の中には昼間は会社員や大学生というケースがあるが、これは営業時間が店舗型とは異なり24:00を過ぎての営業も認められているため、夜にアルバイト感覚で出勤できることも一因と考えられる。

店舗によっては受付を設け、そこから女の子とともにホテルへ向かうシステムであったり、駅などで待ち合わせてホテルへ向かう場合もある。後者の場合は「待合せ型デリヘル」などと呼ばれている。

基本的な料金は店によって異なるが、60分1万円~2万円の範囲内、多いのは16000円前後。
これ以外に、派遣場所や待合せ場所によって交通費が別途発生する場合が多いので、合計金額は事前に確認するべきだろう。

フリーで利用する場合は、そのお店に在籍している予約が入っていない女の子が来る。
面食いな人や見た目やスタイルや年齢等にコダワリがある人はお店のHPをじっくり見て「○○ちゃん」と指名(指名料が発生)する方が良い。
あえてフリーで利用し、ドアを開ける時のドキドキ感を味わうというのも味がある。フリーの場合でも、タイプでなかった場合はチェンジやキャンセルというシステムがあるお店がほとんどなので、チェンジかキャンセルするという方法もありだが、料金がかかる場合もあるので事前にお店にご確認されることをお勧めする。

自宅に派遣してもらう場合、一般の店舗型風俗のように待ち時間を気にする必要はなく、恋人が自宅に来たかのような自然な感覚を楽しめることが特徴である。
一方、自宅を知られたくない場合や、出張等の外泊時には、シティーホテルやビジネスホテル、またはラブホテルなども利用される。自宅やホテルまでの距離や区域によって交通費を請求されるので、都市部のホテルが良く利用される。
ちなみに大概のラブホテルが1人でも普通に入れる。止められる事もないし、質問される事もない。
平日の昼間などはカップルで利用するよりデリヘル利用のために1人で利用する客の方が多いのが現状だ。

自宅に呼ぶ場合、バスルームは必ず使うのでバスルームを掃除して部屋の整理しておこう。
いくらお金を払っている客だ!と言っても、やはり第一印象は女の子のモチベーションに左右し、後のサービスの質にも関わってくるためかなり重要である。飲み物でも出してあげて、もてなしてあげるのもいいかもしれない。飲み物はペットボトルで未開封のものがいいだろう。

あと、爪も十分に清潔にしておいた方がいい。長かったり、とがっていると女の子のデリケートな所を傷つけてしまう可能性があるので切っておいた方が無難。
男として、女の子に不快な思いをさせないように心がけるとかならず女の子も尽くしてくれるはずだ。


基本的に本番はないが、それ以外は何でもあり。本番とはHのこと。
ちなみに、本番なしというのも、建前の面が大きく本番をすることも少なくはない。密室でのことなので、二人が黙っていればバレることはない。
これは、女性としてはお金を追加でもらいたいのでという場合と、そのほうが楽という場合と、単にその方が好きというケースが考えられる。

オプション(有料)などの選択で、バイブやローターやローションそしてコスチュームなどの玩具や小道具を使って遊べたりもできる。
料金体系の説明で「○回戦」などと記載されている場合、回数は時間内に射精をしてよい回数を意味していることが多い。


警察にお世話になったりしないように下記の事は守った方がいい。

「もっと儲かる仕事あるよ」などのお店にとって引き抜き行為と思われる発言は店ともめるので止めといた方がいい。
「今度は外で会おうよ」「電話番号教えてよ」などストーカーと思われるような発言も控える方がいいだろう。女の子の持ち物や鞄、携帯電話のメモリー等を物色、盗む行為は違法なので絶対にしないように。盗撮、録音も違法行為。

尚、ちゃんとした認可店であれば違法ではない。
本番行為に及べば、建前上は違法だが、特に罰則規定はないので客がつかまることはありない。


以上の事を熟知し、デリヘルマスターとなるべし!!











↓↓ ランキング参加中 ↓↓
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
[PR]

プロフィール

おっさん

Author:おっさん
大阪の風俗、デリヘルの事なら何でも聞け!!

Twitter:@huzokutaiken

最新記事

検索フォーム

カレンダー

01 | 2009/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

FC2ブログランキング
月別アーカイブ
おすすめ風俗店舗
逆アクセスランキング

相互リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

RSSリンクの表示
アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。